需要のあるお仕事|介護の求人は拡大傾向にある

需要の高まるお仕事

車椅子と女性

需要ある仕事

就職、もしくは転職を成功させたいのであれば、やりたい仕事を探すのが最も理想的です。しかし、そういった仕事がなく、とにかく職につきたいというのであれば、需要が高い職種を探すことで、転職・就職の成功確率は多くなります。そんな需要の高い仕事の中でも、現在も需要が高まりつつあるのが、介護のお仕事です。介護職の求人情報は、雑誌やネット、新聞広告でも目にすることが多く、現在も人手不足の介護施設は多いです。そんな介護職で多くの人が疑問に思っているのが「資格は必要なのか」ということです。介護には、資格が必要な仕事と、必要のない仕事があります。介護施設などで働く場合、無資格でも問題なく勤務することができますが、有資格者の場合、訪問して行なうことができる他、有資格者であるということで歓迎され、採用されやすくなります。

仕事の内容

気になる介護のお仕事ですが、多くの人は介護職=施設で老人のお世話と考えている人が多いです。たしかにそれは間違ってはいませんが、そのお仕事内容は介護職の一部です。仕事内容は他にもたくさんあります。例えば、介護タクシーとして働くのあれば乗客を乗せて運転するだけになりますし、料理をつくることだけに専念するお仕事もあります。このように、タクシーや調理師としての技能をそのまま活用することもできるお仕事であり、転職する場合、前職の技能を活かして活躍できるチャンスは多いです。もし、未経験から始めるのであれば求人雑誌や求人サイトで「未経験者可」のところを探しましょう。

ホテル

ホテルマンになるには

ホテルマンは食いっぱぐれのない職業の一つといわれています。専門学校で学び、技術を身につけることでより待遇の良いホテルに勤務することもできます。なお、資格は必要ありません

介護

求人を探す

介護の死角を苦労して取得した後、やるべきことは就職先を探すことです。基本的にインターネットの求人サイトや求人雑誌を頼ることになります。両方使い、待遇などを比較しましょう。

女性

英語力を活かす仕事

英語力があれば、就職の道はさらに開けます。そんな英語を活かした仕事をしたいのであれば貿易事務のお仕事が適しています。英語力があれば未経験からでも始められるかもしれません。